先輩社員インタビュー先輩社員インタビュー

RECRUIT先輩社員インタビュー

SCROLL
R.O
株式会社日本キャンパック事務系
長期の育休も、
周囲は快く送り出してくれました

育児休暇を取得した
当時のことを教えてください。

2人目の子どもを授かった際に、育休を4ヶ月取得しました。1人目の時は取得しなかったのですが、「育児にきちんと向き合えていないな」と感じた自分がいて。妻の様子を見ていて、生まれてから2〜3ヶ月目が特に大変だと知り、思い切って休みをいただきました。
これまでに1週間程度の育休を取得した方はいたようですが、これだけの長期休暇を取得した男性社員はグループ全体で初めてとのことです。

取得した際の周囲の反応は
いかがでしたか。

快く送り出してくれました。仕事の引き継ぎをきちんと行い、休暇中も月に一度は業務の状況を教えてもらっていたので、特に不安もありませんでしたね。戻る時は少し緊張しましたが、部署のみんなが暖かく迎えてくれたため、スムーズに職場復帰することができました。
調べてみると、育休を取得している男性会社員は日本全体で12〜13%程度。仕事も育児も両立できる環境にいる自分は、とても恵まれていると感じています。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

男女問わず、「就活の指標に育休など福利厚生を掲げてもいいのか」と悩む方はいると思いますが、私はまったく問題ないと思います。
やりたいこと、適性など色々あると思いますが、結婚・育児は多くの方がいつか直面するイベント。自分に合っている仕事、能力を活かせる仕事を見極めながら、そういった視点も加味して会社選びをしてはいかがでしょうか。
S.F
北海製罐株式会社品質保証系
様々な研究が重なり合い、
1つの商品が出来上がっていく

入社の理由と現在の
仕事内容を教えてください。

大学時代は機械工学科でプロダクトデザインのゼミに所属しており、将来はものづくりに携わる仕事がしたいと考えていました。機械工学というと車やバイクといった大きなものを想像する方が多いかもしれませんが、私はもっと身近で手に持てるような製品を作りたいと思い、その中でもホッカングループとしての総合力に魅力を感じ、入社を決意しました。
入社してから現在までは品質保証業務を担当。主に缶から中身の液体が漏れてこないかを検証し、容器の品質を担保する仕事をしています。

どんなところに、
仕事の魅力ややりがいを
感じますか。

仕事を通じて知らないことを知ることができたり、様々な機械を扱えるようになったりする点が、とても面白いと感じています。また缶作りは、容器の中に入る飲料や食品を通して、化学や工学も関わってきます。様々なジャンルの研究が重なりあって1つの商品が出来上がっていく過程に、とても魅力を感じます。私のようにものづくりに興味があったり、機械に触れたりするのが好きな人は、とてもやりがいのある職場だと思います。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

自分が学んできたことや大学で取り組んできたことが、どこでどんなふうに役立つかは誰にもわかりません。学業以外に取り組んでいたことが思わぬ場面で生かされることもありますし、自分の専攻とは直接関係しない仕事に就いても、一生懸命に学んできたことは将来きっと役立ちます。
勉強に就活にアルバイトに……と忙しく日々を送っていると思いますが、やりたいことも就活も思いっきり頑張って、悔いのない学生生活を送ってください。
K.K
株式会社日本キャンパック技術系
技術交流会に参加。
大手飲料メーカーへの提案も

普段の仕事内容を教えてください。

ボトルを無菌状態にして飲料を補充し、衛生的で安心できる商品を送り出すための「無菌検証」という業務を行っています。入社1年目は大手飲料メーカーの依頼を受けて試作品を作る開発課に所属していました。
また北海製罐をはじめとしたホッカングループの他の企業と一緒に新商品を考える「技術交流会」にも、月に一度参加しています。これまで『緑茶のミルクティー』などを企画し、提案しました。

どんなところに、
仕事の魅力ややりがいを
感じますか。

ホッカングループでは、ボトル作りから充填、出荷に至るまで、製品づくりの多くの工程を手がけています。自分の仕事も含め、いろんな技術分野が合体し、ひとつの製品が出来上がっていくことに魅力とやりがいを感じますね。
実は大学時代に、栄養学を専攻していて、友人の多くは学校や病院に就職しました。そのなかで私は民間企業に就職したのですが、「ものづくりをやりたい」という当時の思いを大切に持っていたからこそ、現在の仕事につながっているのだと思います。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

自分の意思を尊重して、就活を進めてほしいと思います。私も就活していた当時は進路に悩み、周囲に相談していましたが、将来後悔しないためにも最後は自分の意思で決めるべきだと思います。
また私と同じ理系の学部の女性は、職場の男女比や働きやすさも気になると思います。しかし当社のように、男性の方が多くとも分け隔てなく交流し、部署の先輩後輩が仲良く働いている会社もたくさんあるはずです。いろんな会社を見て、納得できる進路を選んでください。
Y.M
北海製罐株式会社事務系
扱う原料が、街で売られる商品へと
変わっていくことに、
面白さを感じます

現在の仕事内容と、
仕事のやりがいを教えてください。

購買業務を担当しており、缶を作るために必要な原料、塗料、インキなどを購入・管理する仕事をしています。私の扱っている原料が1つの商品になり、自動販売機やコンビニで販売されていると、世の中の役に立っていることを実感して面白さを感じますね。
また日々業務に取り組むなかで、多くのことを学び、新しいことができるようになり、成長を実感できるのは一番のやりがいです。

新入社員として入社した頃、
仕事に対して不安はありましたか。

学生時代は、社会人としてのコミュニケーションに不安を感じていましたが、いざ入社してみると、先輩たちはとても優しくて、気軽にコミュニケーションを取ってくれる方ばかり。入社前後で会社への印象は良い意味で大きく変わりました。
また何か悩みや不安があると、すぐに相談できる環境でもあるので、立ち止まることなく次に行ける環境だと思います。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

業界や規模を問わず、様々な企業の話を聞けるのが就活の面白さ。少しでも気になる仕事があれば、調べてみたり、企業の担当者に話を聞いてみたりするといいと思います。
また就活をする中で、周りの人の方がうまくいっているように見えたり、思う通りにいかずネガティブな気分になったりすることもあるかと思います。しかし、どんな時も焦らず、周りのことはあまり気にせず、自分らしく突き進んでいってください。
K.T
ホッカンホールディングス株式会社事務系
工場での経験が、
現在の仕事の役に立っています

入社してから現在までの
仕事内容を教えてください。

ホッカンホールディングスの新卒社員は研修も兼ねて、色々な部署で様々な経験をします。私はまず埼玉県の岩槻工場の配属になり、その後は群馬県の千代田工場、そして人事部に異動。現在は総務部に所属しています。
工場での仕事と、人事や総務の仕事はまったく関係がないように思えますが、工場で経験したことはとても役に立っています。人事も総務も人と関わる仕事ですが、現場を知っているのと知らないのでは、コミュニケーションが大きく変わるもの。まだまだ学ぶことは多いですが、相手の状況を理解しながら現在の仕事に取り組めていると思います。

どのような点に、
仕事のやりがいを感じていますか。

昔から、自分がしたことで人の喜ぶ姿を見るのが好きなので、日々の業務を通してみんなの仕事をサポートできることに、とてもやりがいを感じています。
またホッカングループには長い歴史があるため、お堅い会社だというイメージがあるかもしれませんが、私はそうは思いません。若手にも仕事を任せ、チャレンジの機会を与えてくれる柔軟な社風があるので、そういった点も仕事の醍醐味。大変なことももちろんありますが、それを上回る楽しさがありますよ。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

「何がやりたいのかわからない」と悩む人も多いかと思います。私自身、やりたいことがない状態から就活をスタートしました。しかし動いているうちに、知らなかった自分と出会えたり、興味のある業界が見つかったりするので、まずは動いてみることをオススメします。
また、よかったらホッカングループの採用も受けてみてください。能動的に仕事に取り組みたい、若いうちから仕事を任せてもらいたい人は、きっと向いているはず。将来、一緒に働けることを楽しみにしています。
T.K
株式会社日本キャンパック事務系
ジョブローテーションが、
組織全体を知るきっかけに

入社の理由と現在の
仕事内容を教えてください。

大学では微生物について研究しており、将来は飲料や水道など「水」関連業界で品質に携わる仕事をしたいと考え、当社に入社しました。入社直後は製造現場にて2年間勤務。3年目から物流部に異動したかたちになります。
製造現場に配属されたのは、「ホッカングループが作っているものについて学ぶ」というのが大きな理由。新卒入社の場合はジョブローテーションとして、様々な部署を経験させたいという会社の意向があります。

製造部と物流部の仕事内容を
教えてください。

製造では、みなさんが普段購入するようなPETボトルに入るお茶を作っていました。普段、何気なく手に取っているお茶がゼロからできあがっていく工程を知ることができ、「こんなふうにお茶が作られるんだ」と、多くの学びがありました。
物流では主に、各工場のお茶の生産量を取りまとめ、生産出来高として算出しています。すべての工程に繋がりがあり、日々仕事をしながらも1本の飲料ができるまでの流れを学んでいます。

就職活動をしている学生に
メッセージをお願いします。

説明会などで、その会社の先輩社員と接する機会があると思いますが、たくさん質問をした方が良いと思います。私は就活の時に仕事内容だけでなく、福利厚生や給料といった内容についても聞いていました。回答の中身だけでなく、こういったセンシティブな質問にもきちんと対応してくれるかどうかを見るようにしており、誠実に向き合ってくれる会社は良い会社だと考えていました。
新卒での就活は人生で一度しかありません。自分のやりたいことを見極めながら、悔いのない就活をしてください。
IR情報INVESTOR RELATIONS
MORE
採用情報RECRUIT
MORE